FC2ブログ
 
ラブライブ!スクフェス リアルタイム攻略!  > スポンサー広告  > 第14回メドレーフェスティバル最終結果! > メドレーフェス  > 第14回メドレーフェスティバル最終結果!

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回メドレーフェスティバル最終結果!

2016年09月30日(金)

メドレーフェスティバル

 本日9/30 16時をもって終了した第14回メドレーフェスティバル!最終結果はどのようになったのでしょうか?
過去のデータと比較しながら今回のイベント結果を見ていきましょう。スコアランキングは後半に記載してます。

第14回メドレーフェスティバル最終結果

 それでは気になる最終結果はこちら!

順位獲得pt
1位2000803pt
10000位(SR3枚)130787pt
50000位(SR2枚)70916pt
120000位(SR1枚)39079pt

このような結果となりました!

イベント終了3日前の私の予想と比較してみましょう!

10000位(SR3枚)121080pt
50000位(SR2枚)62220pt
120000位(SR1枚)37580pt


これが予想値でした。

そして安全圏予想もしていたので、そちらも再度掲載すると…

10000位(SR3枚)123000pt
50000位(SR2枚)63500pt
120000位(SR1枚)39000pt


との予想でした。

実際の結果との誤差は以下の通り…(安全圏予想値-実際値)

10000位(SR3枚)-7787pt
50000位(SR2枚)-7416pt
120000位(SR1枚)-79pt


とすべてのボーダーにおいて甘い見積もりをしていました。

私の予想を信じてくれた方には心よりのお詫びを申し上げます。
次のイベントではこの結果を踏まえ、より正確な予想ができるよう精進していきます。

過去のデータとの比較

 続いて過去データとの比較をします。下表が今回含め直近3回分のデータです。

順位第12回第13回第14回
10000位105099 pt145904 pt130787 pt
50000位60124 pt92701 pt70916 pt
120000位-52112 pt39079 pt


SR3枚取りが導入された前回に比べるといずれのボーダーも低下していることがみて取れます。
まだ2回目の実施というところで、データのない中のランキング戦のため、元々のペースにはまだ落ち着きそうにありません。

 現段階の私の予想としては、そのうち第12回の結果に近い形に落ち着くのではないかと思っております。
というのも、やはり時間もお金も有限なのでみんなできればそれらの負担なしで取りたいはず。

スコアランキング

 さてここまではイベントptランキングを見てきました。
いよいよ注目のスコアランキングの結果です!
はい、こちら!

順位スコア
1位2000803
10000位2363590
30000位2147304
50000位2017379
75000位1894014
120000位1731979


今回初めて開催されたので、これを基準に以降のイベントの参考にしていきたいデータです。
だいたいボーダー間の差は12万くらいあります。
すぐに越えることはできそうにないので、ユニットの強化を地道に行うほかないかもしれません。
その他方法はこちら↓で紹介してるので良かったら参照してください。
スコアランキング攻略!意外と知らない高スコアを出すのに必要なこと!

まとめ

 第14回メドレーフェスティバル最終結果でした!
みなさん今回のイベントはどうでした?
目標達成できましたか?
私の記事が一助になっていればこれ幸い。

ちなみに私はこのような結果となりました!プレゼント画面です!

報酬

無課金でもラブカストーン使わずにランキング入賞は可能なようです!
これでランキング報酬は2つ目!
スコアランキングは残念ながら120000位入賞なりませんでした。
なのでシール15枚で我慢です。
次は、もっとユニット強化して挑みたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

そこそこ最新情報

プロフィール

大地

Author:大地
Rank.185 希/果南激推しライバー
ブログを始めていつの間にか一年
お友達の皆様これからもよろしく♪

カテゴリ

ブロとも一覧

クリックお願いします♪

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。